You Only Live Once!

Life is hard so it's exciting, isn't it?

最初のホストファミリー

私が留学中、アメリカに滞在していたのは

 

2011年8月11日から2012年4月1日の約8ヶ月です。

 

渡米前日の夜、家族皆で一緒に夕食をとり、

 

当日の朝は関空まで家族全員が見送りにきてくれました。

 

ポートランド州立大学へ留学するメンバーは、私含め女子4人です。

 

そのうち、私以外のメンバーは4ヶ月コースなので

 

4ヶ月以降の残りの期間、私の大学から留学するメンバーは私1人ということで

 

海外旅行にすら行ったことのなかった当時の私は、

 

帰りは1人で日本まで帰ってこないといけないということに

 

めっちゃくちゃ不安がありましたね、、 笑

 

そして約12時間ほどの長いフライトを終え、

 

記憶にある限り人生初の海外!しかもアメリカ!留学生として!

 

もう本当に全てが目新しくて、わくわくしっぱなしでした!

 

この日到着したとき、もう夕方で少し日が落ちていた記憶があります。

 

実は私がお世話になる予定のホストファミリーが数日間

 

家族旅行に行くということで、その期間だけ別のホストファミリーに

 

お世話になっていました。

 

日本じゃ考えられなさそうですけどね。

 

だいぶ前から留学生を受け入れること知ってるはずなのに、

 

それまでに予定入れとけよー

 

って、ツッコミ入れたくなりましたが、、笑

 

カルチャーショックでしたね。

 

が、仕方ない、ここはアメリカです。

 

"郷に入れば郷に従え"という言葉があるように、

 

笑って受け入れよう、そうしよう 笑

 

留学前に、こちら側のホストファミリーの希望も配慮できるということで

 

同性の子供がいるほうが良いか、犬・猫などの動物はオッケーかなど

 

色んな項目があり、私は動物オッケーの欄に特に意味もなくチェックしていました。

 

そして、最初のホストファミリーの家にいたのは大型犬、、

 

しかも室内で飼っているようです、、

 

アメリカは日本のように外で飼うということは稀で、

 

基本的に家族の一員として室内で飼うのが一般的なようです。

 

にしても大型犬怖いわ、、

 

アメリカでは部屋に居ない間はドアを開けっ放しにしておくのがマナーです。

 

ドアを閉めていると、部屋に誰かがいると思われるようです。

 

トイレやバスルームでも気をつけておいたほうがいいかもしれません。

 

私がシャワーを浴びにバスルームに移動している間に

 

その大型犬が私の部屋に入っていたらしく、

 

部屋に戻ったときに思わず変な声を出して驚いてしまいました。

 

しかも寝る場所を占領されてるし、犬の毛だらけだし、、

 

ちゃんと動物の項目欄も注意深く確認しておくべきだったと後悔 笑

 

そして私の部屋ですが、

 

ベッドではなく、なんかテキトーにふとんみたいなのが敷かれてるだけの

 

本当になにもないシンプルな部屋でした。

 

日本だと、ある程度いい部屋を提供しないと、迎える側として

 

申し訳ないという気持ちになるのが一般的かと思いますが、

 

アメリカではそうでもなさそうです 笑

 

受け入れよう、、 笑

 

f:id:saofish30:20160608171707j:plain

 

そんなこんなな初日でしたが、ホストマザーが休日に

 

UWAJIMAYA(アジア系スーパーマーケット)のそばで行われていた

 

ハワイアンマーケットに連れていってくれました。

 

ちなみにこのUWAJIMAYAは全米に展開されています。

 

日本食だけでなく、調理器具や文房具、漫画、CDなどが売られているので

 

日本が恋しくなったときには、一度足を運んでみる価値ありです!

 

ただ値段に関しては、多少割高になっているのでそこはあしからず 笑

 

f:id:saofish30:20160608171822j:plain

 

f:id:saofish30:20160608171919j:plain

 

沢山のハワイの雑貨や食べ物のブース、フラダンスショーなどがあり、

 

とても充実した一日でした!

 

f:id:saofish30:20160608172030j:plain

 

MiekoとEisen 私のホストファミリーの子供です。

 

数日間だけだったので、なかなか沢山おしゃべりもできませんでしたが、

 

とてもいい子たちでした。笑顔がすてき!