You Only Live Once!

Life is hard so it's exciting, isn't it?

自分の願いを叶えてあげること

先月のPVが100人越え!

 

いつも見て下さる方、ありがとうございます。

 

 

さて、今日は

 

「自分の願いを叶えてあげること」

 

について書いていこうと思います。

 

皆さんは、今、幸せですか?

 

人によって価値観は様々で、

 

同じことでもAさんは十分幸せと感じる一方で、Bさんはそうは思わない。

 

そういった違いはあって当然です。

 

また、安定していて変わり映えのない日常を幸せと思うか、

 

それとも、それを刺激やチャレンジがなくつまらないと思うか。

 

本当に十人十色だと思います。

 

 

 

私は正直、この問いに素直に「YES」と答えられません。

 

それはなぜか、

 

毎月家にお金を入れてはいつつも、実家暮らしなので

 

金銭的な面でのサポートはやはり多くしてもらっていますし、

 

自分にために使える時間だって多少なりともある。

 

安定、そして平和。現在の環境は非常に恵まれているし、幸せだと感じます。

 

ただ、自分自身と対話してみたときに

 

心の内から聴こえてくるのは、

 

"冒険だって少しはしてみたい"

 

だった。。

 

私はどうやら、人生において「安定」も「冒険」も手に入れたいようだ 笑

 

欲張りだと思われるかもしれないけど、

 

個人的には、これもこれでアリかなとも思う。

 

だって、それが紛れもない私の"本音"だから。

 

「YES」と答えられない理由は、

 

きっと自分自身がそういった自分の願いを叶えてあげていないからだ。

 

どれだけ恵まれた環境下に置かれていても、

 

心のどこかでなにか物足りなさを感じ続けている。

 

きっと自分の願いを叶えていくことでしか、

 

その部分を埋めることはできないのだと思う。

 

だったら、自分の心に耳を傾けて

 

自分がなにを望んでいるのか、何を手にしたいのか、叶えてあげよう。

 

そう思いました。

 

 

ケチって安いチェーン店でランチしよ。

 

本音:「お金もったいないけど、本当はオシャレなカフェでランチ食べたい・・」

 

・・じゃあ、食べちゃおうよ!!

 

 

彼氏がいるから、彼氏以外の男性と友達になったり、遊ぶのは悪いことだ。自粛しよ。

彼氏に申し訳ないし。。

 

本音:「でも、私すごく狭い人間関係の中でしか生きてきてないよなあ。

本当の事を言えば、男友達だってフツーに作りたい、わいわい遊びたい。

女の私にはない考えをもつ男性と価値観を共有したい。」

 

・・じゃあ、男友達作っちゃおうよ!遊んじゃおうよ!!

 

 

あーなんかつらいなあ。けどこんなことばっかり言ってたらだめだよな。

自分できっと解決できるはず。周りに迷惑かけちゃいけない。

 

本音:「ほんとは誰かにただ話を聞いてほしい。吐き出したい。励ましてほしい。

肯定してほしい。認めてほしい。甘えたい。。」

 

・・じゃあ、そのありのままの気持ちを伝えちゃおうよ!!

 

 

私って自身のキャリアに何を求めているんだろう。

私って、いったい何がしたいんだろう。

 

本音「これはどうだろう?あ、あれいいかも。お、やっぱこっちのが好きかも。」

 

・・じゃあ、とりあえずやってみようよ!!

 

 

そうやって、何度もトライ&エラーして、そのたびに修正していく。

 

時間はかかるかもしれないけど、少しずつ、でも確実に見えてくる。

 

自分との対話を繰り返すなかで、

 

自分の願いを一つ一つ叶えてあげる。

 

そうやって積み重ねていくことで、

 

きっと自分の求める幸せが手に入れられるのかもしれない。

 

 

 

なぜこんな話をするのかというと、

 

私は今日、それを体現したから。

 

実は、6/30付けで退社した。

 

退社の手続きを全て終わらせて、家で母親と話していたときに

 

母から、

 

「これから国民年金国民健康保険を払っていくのに、

 

せめて、最低限の毎月必要な額は支払えるように

 

バイトするなり、アフェリエイトするなり、なにかは考えておきよー」

 

そう一言言われた。

 

・・アフェリエイトって 笑

 

 

そのときに、

 

「そうだよなあ。どうしようか。。

 

あ!これから夏休みも近づくし、中学生くらいの子に

 

英語教えてあげるのはどうやろ。。学生のときにもやったことあるし。」

 

と、頭の中でふと考えた。

 

そして、頭の中で考えていたそのことを、

 

すぐそばにいた母親にそっくりそのまま伝えた。

 

そしたら、

 

「いいやん。やってみたら?」の一言が返ってきた 笑

 

 

これはいい流れがきている証拠だ!

 

すぐに行動に起こそう!

 

 

そう思って、小一時間くらい

 

あーでもない、こーでもないと言いながら

 

パソコンの前でにらめっこ。。

 

実は、思い切って、

 

Facebookに生徒募集のための記事を投稿しちゃいました♪

 

それがこちら。

 

f:id:saofish30:20160702021154p:plain

 

私、思い切りました!!笑

 

生徒さん、もしかしたらゼロかもしれません 笑

 

全く需要ないかもしれません 笑

 

でもいいんです♪ 別に気にしてないです♪

 

こうやって、

 

考える→頭の中の思考を伝える→即行動にうつす

 

このプロセスを極力、少しずつでもできるようになることが

 

もっとも大事なことだと思っているからです。

 

まずは最初の一歩!

 

自分を"よくがんばったね!"って褒めてあげます^^*