You Only Live Once!

Life is hard so it's exciting, isn't it?

学ぶ心をもつこと

今日は、「学ぶ心をもつこと」の大切さについて書いていこうと思います。

 

私個人的な見解ですが、

 

人って見渡せば多くのチャンスに恵まれていると思うのです。

 

ただそれをチャンスと認識するか、そしてアクションに起こすのか、

 

それともそれに気づかずにいるか、あるいは見過ごすのか

 

それだけのことだと思うのです。

 

このなかでいう"チャンス"とは、

 

なにも最終的に良い結果が訪れることだけに限りません。

 

 

そして、私が少ないながらも今まで関わってきた人達を

 

自分なりに分析してきた中で、ある1つのことに気づいたのです。

 

それは、、

 

チャンスを掴める人というのは、

 

 

 

自分自身からはもちろん、他人、そして世の中など

 

あらゆる人や物事全てにおいて、"学ぶ心を持っている"ということです。

 

ただやみくもに、「全てを受け入れる」という意味ではありません。

 

「他人の意見から学ぼう」とする姿勢が大切なのです。

 

ひとつの考え方に捉われず、素直に他人の考え方から学び、

 

取り入れられるようになると、自分自身に、そして周りの環境にも

 

少しずつではあるけれども、必ず変化がやってくるはずです。

 

何でもそうですが、一朝一夕で習得できるものではないです。

 

やはり性格的なものや、歩んできた人生も人それぞれ違いますし、

 

すぐに気付き、学び、行動できる人もいれば、

 

やろうとはしていてもなかなかうまくいかない人だっています。

 

ただ、私は後者には多くの可能性があると思うのです。

 

成功や失敗などの結果どうこう以前に、まずは「やろうとしている」か。

 

ここが大きなポイントです。

 

学ぶ心をもち、心をオープンな状態にしておくこと。

 

常にアンテナを張り巡らしておくこと。

 

そして、トライ&エラーを繰り返すなかで、

 

より良くしていこうとする考えが大切だと思うのです。

 

 

人生は本当に、予測がつかないものです。

 

今日あったとおもっていたものが、明日も存在している保障はない。

 

自分も、家族も、恋人も、仕事も、健康も、財産も、そして命も。

 

そして全ては時間と共に変化してゆきます。

 

いつも同じ状況、環境であり続けることはあり得ないのです。

 

 

だからこそ、

 

「学ぶ心をもつ」というスタンスを意識して、

 

自分の精神面、生活面、対人関係、など全てにおいて

 

さらに改善していこうとすることって、大切だなと。

 

なにも、むずかしいことではないです。

 

本人の心持ち次第で、いくらでも改善の余地はあります。

 

ほんの少しずつでも、ゆっくりでも、どれだけ時間がかかったとしても、

 

まったく構わない。

 

すぐにできること、大きく変われることが重要ではないのだから。

 

 

 

そうやって、

 

精神レベルの高い人間に

 

私はなりたい。